平常心を保てなければ女は口説けない



女を口説き落とすためには、いついかなる時も平常心を保つことが、すごく大切です。


例えば、女と酒を飲んでいる席で、女が元カレのことがなかなか忘れなれないという話をしてきたとします。


その女を振りかせたい一心で、我を忘れて「なんで忘れられないの?」とか「いつまでも想っててもしょうがないよ」みたいな感じで、追及をしてはいけません。


ちょっとしたことで取り乱すようなようでは、女に心に余裕が無い男だと思われてしまいます。


有名な話ですが、女の方が男よりも4、5歳くらい精神年齢が高いと言われています。


ちょっとしたことですぐに取り乱すような男は、女からすれば子供に見えてしまうのです。


男が自分よりも一回りも年が離れた女と付き合うことはあまりありませんが、女が自分よりも一回りも年が離れた男と付き合うことはよくあります。


女が自分よりも一回りも年が離れた男を選ぶ理由は、精神年齢が高く心に余裕があるからです。


それを考えると狙った女が同世代であるのは、チャンスと言えます。


なぜなら、女は自分と同世代の男を確実に精神年齢が自分よりも低いと考えているからです。


同世代だからこそ、心の余裕を見せればそれだけで女は「同世代なのに心に余裕がある」と思ってくれるのです。


ギャップがある男はモテると言われていますが、女に「同世代なのに心に余裕がある」と映れば、それはよい意味でのギャップになります。


繰り返しになりますが、いついかなる時も平常心を忘れてはいけません。