ナンパを成功させるマル秘テクニック



ナンパを成功させるマル秘テクニックとは、ズバリ居酒屋で女にお酒を奢ることです。


よくドラマのシーンで、男がBARのカウンターに座っている女にお酒を御馳走して、ナンパをするシーンがあります。


こじゃれたBARのカウンターに座っている女に、バーテンダーが「あちらのお客様からです」とお酒を差し出すシーンです。


では、現実のシーンでそんなことはできるのか?


答えから言ってしまえば、限りなく不可能です。


実際にそんなことをしたら、ほとんどの女は引いてしまいます。


しかし、それが大衆向けの居酒屋となれば話は別です。


まず、居酒屋で1人でお酒を飲んでいる女なんていません。


基本的には女2人でお酒を飲んでいるケースがほとんどです。


カウンターで2人組の女がお酒を飲んでいたら、あえてその隣に座ります。


そして、少し離れた場所から店員に「となりのお客様からですと言って2人組の女に酒を出して下さい」とお願いします。


少し経って、カウンターで酒を飲んでいる2人組の女のところに、店員が「となりのお客様からです」と言って酒を持ってきます。


お酒をだされた直後に2人組の女は、間違いなく笑います。


なぜなら、大衆向けの居酒屋でそんことをする人なんていないからです。


ナンパを成功させる秘訣は、女の警戒心を緩めてあげることです。


笑いが取れれば、女の警戒心は確実に緩みます。


後は一緒にお酒を飲みながら話をすれば、親密な関係になれます。


2人組の女が居酒屋のカウンターでお酒を飲んでいて、運よくその隣が空いているケースは少ないですが、もし空いていたらそれは運命だと思って下さい。