どんな女がナンパしやすいのか?



ナンパ成功率を高くするためには、ナンパする女を選ぶ必要があります。


ズバリ1番ナンパしやすいのは、街中を1人で歩いている女です。


もちろんこちらも1人で声をかけます。


ナンパというと、2人組の女を2人組の男でナンパするのが一般的ですが、実は2人組の女をターゲットにして時点で、成功率は大きく下がります。


なぜなら、女2人の合意が必要になるからです。


例えば、2人組の女に声をかけて、1人の女はノリノリでも、もう1人の女がノリが悪るいとナンパは失敗に終わります。


2人組の女に声をかけたら、1人の女には彼氏がいないのに、もう1人の女には彼氏がいたなんてのはよくある話です。


自分は彼氏がいなくても、友達には彼氏がいたら遠慮してしまうのが女というものです。


ただらこそ、1人で街中を歩いている女に声をかけた方が成功率は高いのです。


彼氏がいようといまいと、自己判断のみでナンパに応じるかどうかを決めることができるからです。


1人でナンパするのは最初は抵抗があるかもしれませんが、慣れてしまえば流れ作業のように簡単にできるようになります。


必要なのは、行動を起こす勇気だけです。